2016/05/27

[プレイ日記] オーディンスフィア part.5

終章もクリアして、グウェンドリン編終了!おつでした。

意図的に料理をほとんど食べずに低レベルで行った結果、いつものことながら中ボスに苦戦。しかもあのマンドラゴラが全然出ないのでヒールが足りない状況になって、いわば回復縛りのような状態でやることに・・・それが苦戦の理由か!(笑)
雑魚敵もいやらしいのばかりだし、被ダメが妙に大きいし。

特にあの周りに色々出してくる中ボスが辛かった。なぜか戦ってる最中にレベルが2つも上がるし(笑)
その回復に助けられたとも言えるね(レベルアップ時に半分ぐらい回復するみたい)。

あとは暗闇での奴ですよ。正直勝てないかなぁと思ってたけど(Trial Stageだし)、途中から攻撃方法/回避方法が分かってきたので勝てました。前半の雑魚処理で削られなければ余裕です(でもそれが難しいw)。

最後のボスは・・・これまた初見撃破。ふふふ。
ただ最終盤のムーンサルトキックっぽい攻撃が予想してなくてヤバかった。900x2 とか食らってたし。HP を高めに保ってなかったら逝ってたね・・・。

最後は微妙に(?)ハッピーエンドっぽくて良かった。まあこの後のキャラで色々と伏線が回収されたり深掘りされたりするんだろうな。楽しみです。
・・・でもここで一旦保留して、アンチャーテッド4へ行きますが(笑)

2016/05/26

[プレイ日記] オーディンスフィア part.4

第六章をクリア!ここの敵は戦っててすごく楽しいね♪

ただ相変わらず中ボスが強いです。キノコの敵をなんとか撃破。
最初の形態とか巨人形態は全く問題ないんだけど、女性形態がヤバかった。攻撃パターンは少ないので慣れれば余裕、でも慣れるまでがああああ
#リトライは5回ぐらい?

ちなみに装備で与ダメ/被ダメ+15% を付けているだけあって、被ダメが痛いのなんのって。
雑魚戦は基本的に喰らわないように上手くやっているつもりなんだけど、ちょっとミスると数ヒットで昇天するから怖い。特に囲まれた時にミスるとね。黒い騎士っぽい敵が妙に強いし・・・。
ジャンプ&回避アクションで敵を片方側だけに置くようにして戦うといいみたい。あと対空攻撃を持たない敵が多いので、初めに滞空して空中の敵を一掃してしまうのもいいかも。

中ボスその2は Trial Stage とのことで、撃破しなくても章自体はクリアできるみたい。でも・・・もちろん勝たないとね!ということで挑んでみました。

はい、強かったですね(笑)
レベルはこっちが 38 で、相手が 39。二体いるのが嫌らしくて、なんとか片方を集中攻撃して落とせればOK。ただそれほど連携して攻撃してくるわけでもないのが不思議。って油断してると時々背後から突撃してくるからムカつくんですが。
報酬は奇跡の実という、経験値とHPが上がるもの。って、それなら料理と同じだし!

で、ボス戦。
これまた適当にやってたら初見で撃破。弱くはなかったけど、すごい強いというわけでもなかったね。正面から戦ってると魔法をまともに食らったりするので、出来るだけ背後に回りつつ攻撃するのが良いです。どちらかというと、後半に大量に沸く雑魚の方が怖かったかも。画面外で魔法詠唱するのはやめてw
1つ教訓。ガードはちゃんと崩しましょう。他の敵も巻き込んでるからと調子に乗ってスキル攻撃しているとカウンターで痛い目を見ます。 (^_^;)
それにしても、単騎で攻め込んで女王まで倒しちゃうってスゴいなぁ。

からの、突然の若本御大の登場に滾るぅ~~!
まあ最初からなんとなく分かっていたけど、悲しい物語なんだろうね・・・。

なおプレイ時間は今の時点で9時間弱ぐらいです。グウェンドリン編は次の章で終わりだと思うので(終章って出てたし)、1キャラあたり10時間。確か5キャラ居たはずだから・・・先は長いです(笑)
#アンチャーテッドをクリアしたら SO5 に行ってもいいかな。このゲームは合間にやるような感じで。集中力がいるので長時間やれるゲームじゃないし。

そうそう、4gamers の長文インタビュー記事を読みました。ネタバレにならない程度に。
一番興味深かったのは「演出方法として舞台を参考にした」という点。なるほど、2D で見せる場合にはそれが一番しっくり来るのかぁ。

2016/05/24

[プレイ日記] オーディンスフィア part.3

第五章をクリア!
フェニックスライダーとの死闘の末に行った対策とは・・・レベルを上げて物理で殴る(笑)
まあ一部のスキルを取り逃していて、前の章に戻って取り直してきたついでに。メダルも溜まっていたから料理を食べて Lv32 まで上がっちゃいました。

あと大きかったのは、前方への回避アクションで突進攻撃を躱せることに気づいたこと。普通の場合は敵をすり抜けられなくて使いみちがない前方回避だけど、突進攻撃は綺麗に回避することが出来るのでした。
#逆に後方に回避すると、無敵時間が終わった時にまだ敵と重なっている場合があってダメージを受けてしまうというね・・・。

一部の炎攻撃の多段ヒットが鬼畜なので、無理に攻めこまないことを意識すれば何とか勝てるね。あ、もちろんハメは使ってないです。まだ上手く出来ないだけですが(笑)
戦闘評価はギリギリで S を逃して A でした。それなりに時間がかかったのに大丈夫なのかぁ。

一方で、ボスはなぜか楽勝。初見(様子見回)は見事にでっかい炎玉を食らって秒殺されたけど(笑)
回避がウザい(スキルのヒット中に抜けだされるし!)、小さいから攻撃を当てづらい(ため攻撃が全然ヒットしないw)ぐらいで、炎玉以外に怖い攻撃や嫌らしい攻撃がないので。弱いですね。(`・ω・´)
#フェニックスライダーの方が遥かに強かったよ・・・。

一通りクリアしたら「食べ物/料理縛りで行く EXPERT の旅」とかやったら面白そう。単に無謀な気もするけど(笑)
攻撃力はスキルで、防御力は装備で補えるから、HP とレベルが低い状態になるってことだね。なんとなくだけど、このゲームはレベル補正がかなりありそうな気がするです。フェニックスライダー戦も、レベルを上げただけで意外と被ダメが抑えられたりしていたような気がするし(気がするだけかも?)。

2016/05/22

[プレイ日記] オーディンスフィア part.2

ワルキューレ編の第三章クリア。グウェンドリンがどんどん可愛くなってくる!
スキルが増えてきて、コンボの幅がだんだん広がってきた感じで面白くなってきた。タメ攻撃はまだうまく出せない時があるけど・・・(笑)
相変わらず食べ物による経験値をどれぐらい稼いで良いのかわからないんだけど、上がり過ぎないように調整している感じ。
スキルはエアリアルフォース → シールドバッシュで取ってみるつもり。使えるかどうか分かりませんが(笑)

ここで一番苦労したのは中ボスの雪男っぽい敵。こっちの方がレベルが低いというのもあったかもしれないね。攻撃パターンと回避タイミングに慣れるまでが大変でした。
逆にボスはあっさりと勝利。うまく取り巻きもまとめてスキルで攻撃できるような感じでうまく戦えた気がするね。
#なぜかボス戦は戦闘評価がつかないんだよね。中ボス戦はつくのに。もったいない。

ワルキューレ編の第四章。
姫様になったー!可愛い!って、移動したらまた戻ったし・・・。
食べ物の種類よってモーションが違うのが細かくていいね。って姫様食べ過ぎw
よりによってこの男かー!でも良い奴w

そしてクリア。中ボスもボスも苦戦しなかったです。慣れてきたので難易度を上げようかな。うん。
って、NORMAL の上はいきなり EXPERT なの?それは辛そう・・・でも試してみようかw

ワルキューレ編の第五章。
デレ期早すぎぃ!
グウェンドリンは可愛いからね、仕方ないね。
ペペロンチーノをナイフで食べるのか!w

そしてフェニックスライダーと死闘中・・・。これ、EXPERT で勝てるのかなぁ。相手はLv29、こっちはLv28。火の鳥で500ダメ超食らうんですが!たぶん勝てないね(笑)

[プレイ日記] アンチャーテッド UC3

UC3「砂漠に眠るアトランティス」クリア。
う~ん、面白かったには面白かったけど、UC2に比べるとイマイチだったね。
テンポが悪い、盛り上がりに欠ける、戦闘が全体的に敵が多すぎてダレる、一部の謎解きのヒントが無さすぎ(カメラワークのせいで見えないところも)などなど。
あと格闘のバリエーションを増やして面白くしようとしたんだろうけど、時間がかかりすぎてテンポが悪くなる&他の敵に狙われるなど、ちょっと悪い面の方が大きかったように思うです。

世間の評価がどうなのか気になるなぁ。

それはさておき、これでやっと UC4 に凸ることが出来るよ!
・・・あ、もちろん次の土日にするけどね(笑)

2016/05/20

[プレイ日記] オーディンスフィア part.1

PS4 を買う前から買っておいた(笑)、オーディンスフィアを始めました。
UC3 をやる週末までの繋ぎで。本格的にやるのは UC を全部クリアしてからになると思うです。その前に SO5 かも。

で、ヴァニラウェア製ということもあって、朧村正に近いね。やっぱり。
まだ序盤なので評価は保留だけど、アクションはさすがに面白いし、慣れればもっと面白くなってくるはず。今はまだまだ慌ててしまって冷静な状況判断とか上手いコンボとかが出来てない。溜め攻撃を以下に上手く出すかがポイントなのかな?
あとはスキルの使い方。まだPPの回収方法をイマイチ理解してないので・・・(笑)

あとあとフォゾンの使い方。
種をどんどん育てて実を食べるべきなのか、スキルLvに使うべきなのか。
HPとレベル重視であれば種育て、ステータスやスキル性能ならスキルLv、ってこと?

という感じでまだ分からないことだらけだけど、最初のボスのドラゴンを問題なく撃破。大きくてビビったけど弱かった(笑)。まあ最初だしね。まだまだチュートリアル的なところかと思うです。

#朧村正も PS4 でリメイク(というかリマスター)されないかな。Wii/Vita だけだから需要はあると思うんだ。

[プレイ日記] イース セルセタの樹海 part.2

やっとフィールドに出て敵と戦い始めた。強い敵がほんとに強くてビビるw
まあまだ初期装備だから仕方がないのかも。

なお多段攻撃を持つ敵の場合、最初の一撃をジャスガしても、その後もしっかりガードしないと普通に食らってしまう点に注意。今までのゲームはジャスガ後に無敵時間があったり、敵の攻撃が止まったりするので反撃のチャンスだったりするわけだけど、このゲームは違う。ここは慣れが必要ですな。

そしてやたらと強い敵がいて、一撃で 400ダメとか食らって即死。これ、ガードしても死ぬなぁ(笑)
恐らくそっちには行くなということだと思うので、無視して先へ進みましょう。

ちょっと思う。街に戻るタイミングがよく分からないと。
体力はいくらでも回復できるし、素材もいくらでも持てる。だからついつい先に進んじゃう。でも定期的に戻って素材を処理して武器防具を買い揃えて・・・というようにやっていくべきなのかな。

あと、水の中にある宝箱ってどうやって取るのん?
→ 何かアイテムが必要らしいよ!

[プレイ日記] アンチャーテッド UC2

続いて「黄金刀と消えた船団」をプレイ。
ほんとに面白かった!UC1 より上ですね。特に好きなところは
・列車での戦い
・クロエとエレナが最初に会ったシーン(緊張感がw)
・ラストのピエロの話
かな。戦車も迫力があって良かった。相変わらずモンスター型の敵が強くて泣きそうになったのは秘密(笑)

やっぱりこのゲーム、アクションも面白いけど、なによりストーリーの見せ方とキャラクターの描画が上手いよね。だからゲームと言いつつ没入感がスゴくて、展開の面白さも相まって一度始めるとなかなかやめられない!
#なので平日にやると危険、休日にやるべし。これ以外に何も出来なくなるけど(笑)

なお今回は最初から吹き替えでやってます。
こっちの方が英語音声+字幕より面白いし、声優さんが上手いというのもあって、やり取りの細かいところまで伝わってくるから好き。字幕だと激しい掛け合いの部分とかでかなり省略されてちゃうんだよね。読むのも疲れるし。もちろん英語が完璧に聞き取れればそっちの方が雰囲気があっていいんだけど・・・無理です(笑)。

1つだけ不満点を言うなら、グレネードランチャーを持った敵が強すぎるところかな。遠くから狙ってきて、かつ隠れていても大ダメージを受ける場合が多い!(妙に狙い所が上手いw)
これがいた場合は最優先で倒さないといけなくて、ちょっと強引になっちゃう。初級だからまだいいけど、高難易度でプロの方はどう処理してるんだろうね?

あとオマケで。
これはゲームのせいじゃないんだけど、Dual Shock 4 の右トリガーの感度が良すぎて困っている。少し触ったぐらいで効いちゃうので、コントローラをソファに置いたときに銃を撃ってしまったりね(笑)
たぶん調整できるような気がするので調べてみようかな。
→ そんな項目はなかったよ・・・

という感じで、UC2 をクリアしたのは月曜なんだけど、UC3 は土曜から始めます。平日は危険なので。

2016/05/15

[プレイ日記] イース セルセタの樹海 part.1

PSplus のフリープレイでゲットしたので、ほんとにちょっとずつプレイ開始。
イースシリーズはほとんどやったことがなくて、前にイース3(横スクロールアクションのやつね)をやっただけ。ずっとやりたいと思ってたのです。
このセルセタの樹海はイース4にあたるんだって。記憶をなくしたアドルが、その記憶を探しながら旅をするというストーリー。

難易度は迷ったけど、なんとなくがんばりたくなったのでハードで行きます。説明書によるとプレイ中に下げることはできるけど、一旦下げると上げることが出来ないんだとか。なかなか面白いシステムですな。うん、下げないよう頑張ろう!
#もちろん攻略は見ないで行きます。

で、最初の感想。アクションが小気味良くて面白い。待ちの中でもジャンプ(回避アクション)出来るのが素敵。
ちゃんと溜め攻撃を意識すれば SP が十分手に入るので、どんどんスキルを使っても大丈夫っぽい。まだ一種類しかないけど(笑)
アドルの場合は、溜め攻撃→通常4連→スキル、という具合にコンボが出来る。通常がいくつ繋がるかはキャラによって違うみたい。なるほど。

でで、最初のボス戦。それなりに苦労したけど何とか勝利。もちろんリトライはしまくりで、まずは攻撃パターンとジャスガのタイミングを覚えるのが基本っぽいね。通常ガードだとじわじわ削られるので・・・。なお回避にもチャレンジしてみたけどかなりタイミングがシビアで、かつリスクが高いので最終的にはガードに落ち着きました。ガードして通常1発(溜め)からのスキル攻撃を繰り返して、エクストラが溜まったら L1。これを3回ぐらい繰り返せば勝てる。ミス無しで(笑)

スキルが増えてきたら、またスキル間でのコンボとかできるんだろうな。楽しみです。

[プレイ日記] アンチャーテッド UC1

ということで、まずは最初の作品である「エルドラドの秘宝」をプレイ・・・そしてクリア。
ほんと面白いなぁ。もうやめどきが分からなくてヤバかったぐらい。次々に展開していくストーリーにドキドキです。
PS3 版は見たことないので何ともだけど、ほんとリマスター版は綺麗でした。世界観に引き込まれるね。主人公も微妙にイケメンじゃないところが親近感があってイイ!(笑)

ただ、実は TPS は苦手なので(笑)、ほんと死にまくったね。初級にしてるのに。でもヘッドショットが決まる快感は好きかもw
特に苦労したのは怪物が初めて出てくるところ。動きが早いから当たらないし、一撃で殺られるし・・・。残弾は合計数だけじゃなくて、装填数もちゃんと気にすることを覚えました。

なおクリア時間は8時間ちょいぐらいでした。タイムアタックモードとかもあるようなので、上手い人がやったら1時間ぐらいでクリア出来ちゃうのかなぁ。
まあアクションを極めるつもりは全くなくて、シンプルにストーリーを楽しみたいのでリトライはしないです。早く次に行きたいし!
あ、あとクリア後に見られる設定画集も良かったです。

PS4!

ついに買いました。ふふふ。

一目惚れしたアンチャーテッド・エディションを。ほんとカッコいいなぁ。コントローラの色使いも最高です。
でもって、そもそもアンチャーテッド自体をやったことがないので(笑)、まずはアンチャーテッドコレクションを購入。ちょうど半額セールをやっててbなのです。
まあ既にソフトとしてはオーディンスフィアと SO5 を買ってはあるんだけど・・・ひとまずアンチャーテッドをクリアしてからかな。暁の女神は積むかも・・・w

なお PS4 の良いところは「オフライン」ステータスのままログインできるところ。こっそり色々出来るのが嬉しい。まあトロフィーをゲットしたら時間でバレバレなんですが(笑)

あ、なんと PSplus の 14日間体験というのがあったので早速入ってみたよ。PS4 のオンラインマルチはこれが必須なんだよね。まあ対応のゲームをやるかどうかは分からないけど。
でもって、今のフリープレイのイース セルセタの樹海をゲット!やる時間はないけど・・・ちょっとずつやって行こうかな。

2016/05/08

[プレイ日記] FE暁の女神 part.7

第二部・序章
エリンシア様が美しすぎて泣きそう。
マーシャが可愛くなりすぎていて泣きそう(馬鹿兄ってw)。

いきなりリアーネ登場!?相変わらず可愛い!
「ぶっ飛ばして差し上げますわ!」・・・って、ストレス溜まってるんだなぁ(笑)
戦いの方は・・・リアーネを持たせて弱らせてから叩く作戦で勝利。我ながらズルいなぁ(笑)

第二部・1章
これと言って特に無し。ネフェニーはこんな喋り方だったのかw
志願兵を出来るだけ殺さずに・・・と思ったけど、突っ込んでくるバカはどうしようもないのでそこは妥協して。ボーナス経験値なんて要らないんだからねっ!

それにしてもこのボス、簡単に主の名前を言っちゃうとか馬鹿すぎて笑えるね。

第二部・2章
レテにゃん!
って、ルキノさんが主人公ポジションなのか。びっくり。
そしてついに来た索敵マップ。もうホントにイヤ。索敵マップって意味が分からないよね。なんで敵だけこっちを見えるのかと。戦術も何もなくなるから止めて欲しい・・・。開発者はこれが面白いと思ってやってるのかなぁ。

で、まあ普通にクリア。チャップさんが頼もしすぎるな。
なおネフェニーの成長に少し拘ってみたけど、こいつ全然上がらないねぇ。もっと成長率の良いキャラかと思ってた。この先どうしようか悩み中。

でで、エリンシア様が可哀そうで泣きそう。アイクのバカー!!

第二部・3章
ヤバい、挫けそう。もう適当にクリアしちゃおうか・・・。

この第二部、位置づけ的にオマケ(外伝)なんだろうね。用意されたユニットで戦うのってほんと面白くないし、一部の敵を倒さないというのもストレス溜まるし。なにより数が多すぎるだろう・・・。マーシャも全然成長しないし(これが一番萎えるw)。

2016/05/07

[プレイ日記] FE暁の女神 part.6

第一部・終章
何度かリトライしつつ色々と調べつつ、考えた結果・・・漆黒とニケ様で突き進むことにしました(笑)
動かない敵と増援を残りの弱ユニットのLv上げの材料にする方針で。しょうがないね。サザでさえ突っ込んだら死んじゃうし、宝箱は回収したいし、メティオは欲しいし。

でも・・・なんと痛恨のミスをしてミケ様を思わず魔道士の隣に置いてしまい、反撃で倒してしまった。 (,,゚Д゚)
うん、まあメティオなんて反則だから必要ないよね。そんなの使うなんてズルいよね。と自分に言い聞かせることに。色々と神成長してたし、いい加減疲れたから・・・。よしっ。

でもほんとこのマップ、こうでもしないと宝箱を守れない仕様になっててイヤになる。いくら一章でチュートリアル的な部分があるからって、これじゃ攻略も何もあったものじゃない。まあ次に期待ですな。なお成長的にはメグは(今度こそ)生き残り。代わりにノイスさんが脱落決定。貴重な(?)斧使いだと言うのにね。速さが全然上がらないんだからしょうがない。

あともう1つ言っておきたい。ジェイドとかいう三流悪党ごときが★3の指揮をおかしいし、盗賊がその指揮の影響を受けるのもおかしいよね・・・。

まあそれはさておき、ミカヤがクラスチェンジして更に美し可愛くなったぁ!!
これはテンション上がりますわー。

やっぱりトパックは良い奴だなぁ。
そんな感じでミカヤに癒やされつつ、第一部・完!

<おまけ>

ここまでやってきて思うこと。バイオリズムって要らないよね(笑)
なんで戦っている最中にバイオリズムが代わるのかが納得できない。章ごとに代わるのならまだ納得できる。ずっと続けて使ってるとバイオリズムが下がってくるとかね。そういう疲労度的な役割にすれば良かったのに。ゲーム自体が面白いだけに、ここがほんと残念なところです。

2016/05/06

[プレイ日記] FE暁の女神 おまけ

システムについて少し調べてみて、知らなかったことのメモ。

・ドラゴンナイトは弓/風の特攻を受けない!代わりに雷特攻を受ける(竜と同じ扱い)

・レベルアップ時、少なくとも1ピンする(全カンスト以外)
 拠点でのレベルアップは3ピンまで。

・バイオリズムは好調/不調(プラマイ5の影響)と絶好調/絶不調(プラマイ10の影響)がある

・バイオリズムの変化はユニット依存で変わる

・下級職/上級職に加えて最上級職がある

・ナイフは3すくみの対象外(ただし分類上は剣)

・魔法について、光/闇/理の3すくみがある

・支援は誰とでも結べる。ただし支援会話は簡易的なものしかない模様・・・ orz

・マップごとに属性があって、それが一致したユニットは回避/命中に +5 の補正がかかる
 なお敵ボスは必ず一致する模様・・・

・武器の重さ(の攻撃速度への影響)は力でカバーする → 魔道士系でも力は重要

2016/05/05

[プレイ日記] FE暁の女神 part.5

7章
ついにユニット選択が!
散々迷った挙句、エディ・ノイス・ブラッドを残してメグとフリーダを参戦させました。
メグとフリーダの選定のため、とことんこいつらに経験値を与える作戦。結果は・・・メグは生き残り、フリーダは微妙(笑)。馬は有効なだけに少し甘目に見ちゃうところがあるよね・・・あと1レベル見ておこう。

なおフリーダを育てるのはほんと苦労した。一度失敗したし(神成長が続いていただけにショック大 orz)。素早さが足りないので必ず追撃を受ける、つまり一度でも狙われた時点でアウトというね。弱すぎだろう・・・。それさえ除けば難しくない面。いつものごとくゆっくりしてたので時間だけはかかったけどね。ボーナスEXPがもったいないという話もあるが、弱ユニットを育てるためだから仕方ない。成長が全体的に低調(語呂が良いw)だったのが残念。もう気にしないことに決めたし!

それはさておき、トパックは強くなったなぁ。

8章
ミカヤは可愛いからね。色々仕方ないね。

ということで、攻略自体は楽勝。ニケ様に贅沢にも囮になって頂いて、その隙に残りのユニットでボスを叩く。最後のDナイトの増援にちょっとピンチになりかけたけど、エディとレオナルドの支援回避でなんとか切り抜け。

それにしてもイズカといい元老院の奴らといい、FE はほんとにゲスを下衆っぽく描くのが上手いなぁ(笑)

9章
まさかの漆黒登場!BGM が変わってなくて安心しました(笑)
任せておけば何の問題もないんだけど、せっかくなのでミカヤに倒させてあげて一気にカンスト(Lv16→Lv20)。2回やり直して成長にも少しだけ拘りましたよっと。
やっぱりマスタープルフは使えないのね。イベントでのクラスチェンジなのか・・・残念。

2016/05/04

[プレイ日記] FE暁の女神 part.4

6章 area1
ここは area1/2 に分かれているという面白い構成。間でアイテム整理やメンバ入れ替え(今はまだ出来ないけど)が可能。
ただしアイテムの購入は出来ない。セーブも出来る。なるほどね。

増援が多くて、かつ Pナイトなのでシスターの配置に気をつける必要がある。下手したら一撃で死ぬので・・・弱すぎw
前までやっていた紋章の謎とは違って出現と同時に動き出さないので、壁を作って対応できて楽だった。ジルはペガサス狩りばかりやっていた気がする(笑)
#今回は斜面が待機不可というのが面白いね。

攻略的には、強ユニットに青銅武器を持たせて削ってもらって、残りを弱ユニットで処理していくスタイル。ツイハークさんは意外と食らうので頼りにならず・・・やっぱりタウロニオさんが適任でした。ただしハンマーには気をつけようね。

こんな簡単な章でも、クリアするまでに1時間ちょいかかってる。まあどこから増援が来るか分からないので慎重にプレイしているというのもあるが。もうちょっとテンポよく行きたいところではあるなぁ。

成長としては、ミカヤはまあまあだったけど、増援状況を見るために継続してたらサザさんが神成長したのでそのまま継続。弓使いはほんと微妙で困っている。とにかく力が上がらない。Lv13 で力が 10(初期値から+2)っていったいどういうことなの・・・なお魔防はカンスト(10)している(笑)。幸いなことに速さはそれなりに上がっているから使い続けるけどさ。エディと支援関係にもしたし。あ、エディは全く問題ない成長をしています。でも防御力がないので頼りには出来ないというね。相変わらず2撃でサクッと死ぬ。

メグは生き残ったね。アーマーのくせに速さが上がるのがいいなぁ。幸運スキルで対キラー武器持ちに対抗できるし。贅沢を言えば槍を装備できるようになって欲しいなぁ・・・クラスチェンジ待ちか。

とりあえずここまで攻略してきて思う。一章はいわゆるプロローグなのだなと。強ユニットが次々と仲間になるので、攻略が非常に楽。チュートリアル的な位置づけですな。まあ頑張って弱ユニットを育てないと、この先でめっちゃキツくなることは目に見えているけどね(笑)
#ツイハークさんを使う気はないので、連続スキルを外しちゃおうかな・・・

6章 area2
強ユニットが居なかったらとてもじゃないけどクリアできないマップ。やっぱりナイト系の再移動は脅威です。

とは言っても、普通に武器を外したタウロニオさんとツイハークさんで左側の橋を塞いでもらって、残りの強めのユニット(サザ、オルグ、ジルなど)を右側に向かわせて友軍を救って、あとは合流して攻めていくだけ。一部の馬がやたらと固い(守備が 13,14 あったりする)が、まあ問題はない。再移動するので無理に攻めると弱ユニットがやられるので、それだけに注意すれば。
・・・時間はかなりかかったです(笑)

さて、ここで仲間になったランスナイト(名前忘れた)をどうするか。初期ステータスが低くて、いかにも育てたら強くなりそう!なキャラなんだよね。馬というのも魅力。とりあえず2,3レベルぐらい様子を見て判断しますか。まあそれが大変そうだけど・・・

あと、ふと気づいたことがある。これまた一部の馬の回避が異様に高い!
なぜか50弱ぐらいあって、平地での槍対剣(しかも鉄の槍)なのに命中が70%台というケースがあってビックリ。回避の計算式ってどんなんだっけ?
#まあこっちの技が足りていないのもあるが

2016/05/01

[プレイ日記] FE暁の女神 part.3

4章
章の最初のナレーションに声が付いていてビックリ!
それはさておき、危なげなくクリア。通路が狭いので戦いやすくて楽勝でした。敵は強いけど。ボスの片方(右側)を上手く誘導すると、変身する前に倒すことができて楽になるのでした。

なんか全体的に良い成長をしてくれるので、今のところ皆使いたくなって困るね。経験値がもったいないという話もあるので、1回でもコケた奴は切っていく感じにしようか。ちょっと心が痛むけど。そういう意味ではレオナルドを切りたいのだけれど、重要な関節攻撃なのでもうちょっと我慢。力が全然上がらない・・・(笑)

そしてなんとビックリのリュシオンの兄が登場!
前にやったときは誰?って感じだったけど、やっぱり蒼炎を知ってるとビックリするねぇ。

5章
一度ノイスさんが敵の必殺(2%ぐらい?)を食らってやり直し・・・まあ成長が良くなかったのでOKです。三すくみは必殺にも影響するのかもね。

気を取り直して攻略。サザで下~右の敵を掃討しつつ(成長が2ピンで泣きそう)、残りで真ん中の高台を制圧して完了。最後に出てくる弓使いをオルグでしっかり倒すのを忘れずに(でないとジルがヤバいw)。

なお埋もれた財宝は必ず発見できるわけじゃないらしく、該当箇所に止まったのに入手できなかった。調合薬ががが orz
メグは次のLvUpでダレたら諦めます。

でもってデイン王の遺児とやらが登場。本人は悪くなさそうだけど、周りが明らかに怪しいw
ストーリーも面白くなってきましたな。